月刊!? 夢うつつ…ジプシーの日々
                    ●※よろずライターにして謎のプロレス業界人~その酔狂で波乱万丈な日常
プロフィール

GypsyJohnny

Author:GypsyJohnny
職業:ライター&エディター。
 浮き草稼業歴約20年。謎のプロレス業界人として暗躍?(某F紙元記者)
愛猫家。adiラー(originals)。

心の師:放浪の殺し屋
少年時代のアイドル:黒い呪術師
男としての憧れ:戦慄のヒットマン

ニックネーム:ペンネームは「丈」(ジョー)なのに、なぜか(ごく)一部から「ジョニー」と呼ばれている……(某レスラーの“好きな有名人”。ちっとも有名じゃあないけど、何か!?)

スポーツ歴:ウェイトトレーニング
 (茅ヶ崎TSG元100kg会員)、
 なんちゃって空手

趣味:☆を見ること(笑)、
 ☆と語らうこと(爆)、
 鉄道旅(時刻表検定5級)、
 パンフ製作

好きなアーティスト☆:
 Kylie Minogue
好きな熟女☆:
 夏樹陽子、池上季実子、松原智恵子、高木美保、草刈民代
好きな女子アナ☆:赤江珠緒
好きな気象予報士☆:寺川奈津美
好きな女海賊☆:メリッサ(小早川知恵子)
好きなネットTV番組:「おっきなコバコ。」

愛唱歌:『JUMP』(忌野清志郎)、『MASQUERADE』(聖飢魔Ⅱ)、『男ばなし』(森進一)、『ど根性でヤンス』(梅さんのテーマ)


Standing on broken Dreams,
Chasing un・broken Dreams.
office Dreams since1999
      office_dreams@yahoo.co.jp  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく
 暮れから取りかかっていた仕事があらかた片づき、さしあたりブログの更新に時間が割けそうな情勢に。しかし、この時期、毎年恒例の確定申告が。去年も書いたが、これがけっこう小遣い稼ぎになる死活問題なのだ。
 それに加え、今年はもう一つ、(精神的に)うざい事務手続きをこなす必要がある。自己防衛の手段として、「そうはいかん」っちゅうところをガツンと示してやらにゃ。何が身に降りかかり、何と闘うのかは、おいおい公開していくことになるだろう。
 そんなこんなに追われつつも、今後の身の振り方などを(また)考えないとな。いっそ堅気になろうかとの考えも……
スポンサーサイト

社会の悪と闘う正義のヤサグレ
 オレは曲がったことが大嫌い。人生経験を重ねるうちに柔和になってきたけど、それでも許せないものは許せない、許さないものは許さない。知っている人は知っている通り、今ちょっとした闘いの準備を進めているところなので、そんなことを言ってたりする。っても、こっちから闘いを仕掛けているわけではなく、あくまで自衛手段として対策を講じているだけ。侵略戦争は断固反対!  
 ♪何から何まで真っ暗闇よ~筋の通らぬことばかり~ と、バカボンのパパも歌っている。まさに『傷だらけの人生』だぜ。しかし、転んでもただでは起きないのがオレ様よ。一寸の虫にも五分の魂。やぶさかではない! ショアッ……おっとっと、取り乱してしまった。ショックでバカになったかと思われてしまう。
 で、社会の悪つながりで思い出したけど、我が家に以前“オレオレ詐欺”を仕掛けようと電話してきたバカタレがいた。先にオフクロが電話を取ったのだが、どうも様子がおかしい。「は? うちの息子ならここにいますけ怒(ど)!」やるぜオフクロ! 貸して貸して受話器を貸して、その電話オレに代わらせて!
 うん? オレじゃない息子ということは、たった一人の我が弟か(笑)。「誰だ、オマエ!?」名乗らせようとする意地悪なオレ。弟の名前を言えるのか、オマエは!? てなわけで、しばらくいじめてやったね。ざまーみろ。でも、もっと面白い対応を思いついたんだよね。またオレオレ電話かかってこないかな? もちろん、オレが家にいる時な!

「なんちゃって」の上乗せ
 さぁ、前回どうしようもなく強引かつ中途半端な終わり方をした市民マラソン初参戦(10kmだけど)の巻を、例によって1週間ぶりの再開。受付も済ませ、いよいよ着替えて出走の準備…と思ったところで、ハプニング発生!! ってより、大ボーンヘッド発覚だな……。
 なななんと、着替えの中にショートパンツがないっっ!(がーん)そういえば、しまった覚えがない…それじゃあるわけないよな。女性ランナーたちの健康的なヒップを(文字通り)尻目に、ここまで来て参加取り止めか…。でっかいバスタオルを持ってきてたので、それを腰に巻き付けようかとも思ったけど、そりゃさすがにできんわ(笑)。
 そこへ現れたよ、救いの主が。先にハーフ(20km)を走り終えていたマラソンの師・K氏が、「そんなこともあろうかと」(談)この想定外の事態を想定し、余分を持ってきてくれていたのだ!!! グレイト。しかし、それを想定されちゃうオレって……。
 まぁ、というわけで無事にスタート。で、どうにかこうにか1時間かけてコースを踏破したってことは、すでに書いたよね。それだけ。詳しく話せって? いやいや、こういうのは参加することに意味があるんだから。「気持ちいい汗を流しました。また参加したいです」ってことで。
 ……いや、実はさ、これが自分が今どれぐらいの距離まで到達してるのか(つまり、残り何Kmか)さっぱりわからない不案内なコースでね。ゴールしてから、本当は10kmに到達してないんじゃないか?って疑念が、どんどん膨れてきて、ほとんど確信に変わっているという(同じ場所を何周かするので、ごまかすつもりはなくても、結果そうなってしまう可能性は十分あるのだ)。
 まっ、いっしょ。1時間あまり歩を止めなかったのは事実だから。とりあえずはそれで自己満足。次回は、せめて最低限コンディションを整えて臨み、ちゃんとコースを把握してゴールしたいなと。「なんちゃって超人」の前に、もう一つ“なんちゃって”が付くってオチで!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。