月刊!? 夢うつつ…ジプシーの日々
                    ●※よろずライターにして謎のプロレス業界人~その酔狂で波乱万丈な日常
プロフィール

GypsyJohnny

Author:GypsyJohnny
職業:ライター&エディター。
 浮き草稼業歴約20年。謎のプロレス業界人として暗躍?(某F紙元記者)
愛猫家。adiラー(originals)。

心の師:放浪の殺し屋
少年時代のアイドル:黒い呪術師
男としての憧れ:戦慄のヒットマン

ニックネーム:ペンネームは「丈」(ジョー)なのに、なぜか(ごく)一部から「ジョニー」と呼ばれている……(某レスラーの“好きな有名人”。ちっとも有名じゃあないけど、何か!?)

スポーツ歴:ウェイトトレーニング
 (茅ヶ崎TSG元100kg会員)、
 なんちゃって空手

趣味:☆を見ること(笑)、
 ☆と語らうこと(爆)、
 鉄道旅(時刻表検定5級)、
 パンフ製作

好きなアーティスト☆:
 Kylie Minogue
好きな熟女☆:
 夏樹陽子、池上季実子、松原智恵子、高木美保、草刈民代
好きな女子アナ☆:赤江珠緒
好きな気象予報士☆:寺川奈津美
好きな女海賊☆:メリッサ(小早川知恵子)
好きなネットTV番組:「おっきなコバコ。」

愛唱歌:『JUMP』(忌野清志郎)、『MASQUERADE』(聖飢魔Ⅱ)、『男ばなし』(森進一)、『ど根性でヤンス』(梅さんのテーマ)


Standing on broken Dreams,
Chasing un・broken Dreams.
office Dreams since1999
      office_dreams@yahoo.co.jp  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅惑の総合商社
 なにげに凄い一日だった4月19日(木)。どうでもいいが、「なにげに」という表現を使うことは(なにげに)珍しい。ひょっとしたら、書き言葉としては初めて使ったかも。んなこと言って、ここで前にも使ってても、見逃したって。それが大人の付き合いってもんでしょ(笑)。
 さて、本題へ入るか。問題の一日となった(?)19日、まずは昼前から永田町の参議院議員会館で開かれた記者会見を取材。ご存じ“邪道議員”大仁田厚が主催する4・29夕張チャリティープロレスに、北海道の“名士”である鈴木宗男衆院議員の来場が決まり、両氏が2ショットで会見。大仁田は宗男氏にメイン(有刺鉄線デスマッチ)の特別レフェリーを要請した。
 その後、昼飯を食ってから、お馴染み“水道橋の某出版社”へ。夕刻に編集作業を切り上げ、新宿三丁目駅前の松屋に寄ってから水道橋へ舞い戻り、後楽園ホールでハッスルハウスを視察。そこで初めて見ちゃったよ、ほとんど丸出しのインリン様の生尻を! ちなみにM字は総立ちの観客に阻まれて拝めず(笑)。
 いやぁしかし、なんて一日だったんだろう。同じ一日の中で、鈴木宗男氏とインリン様(の生尻)を両方とも至近距離で見ようとは! まったく、こんな仕事でもやってなきゃ、ちょ~っとあり得ないんじゃない!? 感想としては、まぁそうね、「見る順番が逆じゃなくてよかった」と言っておくか!(爆)
スポンサーサイト

アイアンマン
 ヘルプの編集スタッフとして関わったムック「鉄人の轍(わだち)」(ベースボール・マガジン社)が16日より発売に。プロ野球の金本やJリーグのカズ、そして我らがプロレス界が誇る20世紀最強の鉄人ルー・テーズ(基本でしょ、基本!)などなど、古今東西のスーパーアスリートたちの超絶なエピソードが満載されている。
 
                   鉄人の轍

 それはいいのだが、ご覧の通り表紙の“顔”として阪神・金本よりデカく扱われているのは、今年から横浜ベイスターズに移籍した“ハマのおじさん”工藤公康(43)。(“球界最年長プレイヤー”に敬意を表して)巻頭も工藤が飾り、次いで金本が登場する。
 …のに、よりによって発売日前日(15日)のゲームに先発した工藤を、金本を擁する(というか“アニキ”率いる)阪神打線がメッタメタ打ち崩し、早々にKOしてしまおうとは……。初回に7安打7失点の猛攻を浴び、1イニング持たずに降板した工藤は、これでシーズン開幕から3連敗。個人的には(恥ずかしながら)阪神ファンではあるけど、ちょ~っと困るなぁ(苦笑)。
 てなことを思っていたら、天下の公共放送で同じようなテーマの特集番組(「NHKスペシャル」)を流しているでわないか! おお~奇遇やのう。ここでも工藤が金本と並んで大々的に取り上げられていた……。なお、「鉄人の轍」の詳しい内容はBBM公式サイトhttp://www.sportsclick.jp/をご参照あれ。

「ぼくは使用人じゃない!!」
 我が家の愛猫のんの(♂)が無事に1歳の誕生日(推定)を迎えた。家族の一員に加わって来月で1年、元気にすくすく育って、おかげで人間たちは振り回されっぱなしだ(笑)。
 表に出せば、蝶や蛾、アブやハチ、おまけにメメゾまで捕まえて……捕まえて、片っ端から食っちまう(苦笑)。まだ1歳のちびだというのに力は強いし、気も強いし…まだまだ大きく育つと思うと末恐ろしいよ。
 でも素直な良い子で(親バカ)、我が家の跡取り猫にふさわしい。とにかく元気に伸びやかに育ってくれて本当によかった。
 ところで、以前、ある犬好きの人が“ペット”という言葉が嫌いだと言っていた。いわく、「(彼らは)犬という動物なんだ」と。いたく共感を覚えた次第である。猫も犬も、人間に隷属するペットではなく、猫は猫、犬は犬という生き物なのだ(そして、ヒトはヒトという動物)。
 のんのには、これからの長い一生を、猫らしく彼らしく、のびのび生きてほしい。要するに、このまま成長していってくれれば、それでいいわけだけど。彼の快適な生活環境を守るために家族として…って、まったく子を持つ親の心境みたいな(笑)。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。