月刊!? 夢うつつ…ジプシーの日々
                    ●※よろずライターにして謎のプロレス業界人~その酔狂で波乱万丈な日常
プロフィール

GypsyJohnny

Author:GypsyJohnny
職業:ライター&エディター。
 浮き草稼業歴約20年。謎のプロレス業界人として暗躍?(某F紙元記者)
愛猫家。adiラー(originals)。

心の師:放浪の殺し屋
少年時代のアイドル:黒い呪術師
男としての憧れ:戦慄のヒットマン

ニックネーム:ペンネームは「丈」(ジョー)なのに、なぜか(ごく)一部から「ジョニー」と呼ばれている……(某レスラーの“好きな有名人”。ちっとも有名じゃあないけど、何か!?)

スポーツ歴:ウェイトトレーニング
 (茅ヶ崎TSG元100kg会員)、
 なんちゃって空手

趣味:☆を見ること(笑)、
 ☆と語らうこと(爆)、
 鉄道旅(時刻表検定5級)、
 パンフ製作

好きなアーティスト☆:
 Kylie Minogue
好きな熟女☆:
 夏樹陽子、池上季実子、松原智恵子、高木美保、草刈民代
好きな女子アナ☆:赤江珠緒
好きな気象予報士☆:寺川奈津美
好きな女海賊☆:メリッサ(小早川知恵子)
好きなネットTV番組:「おっきなコバコ。」

愛唱歌:『JUMP』(忌野清志郎)、『MASQUERADE』(聖飢魔Ⅱ)、『男ばなし』(森進一)、『ど根性でヤンス』(梅さんのテーマ)


Standing on broken Dreams,
Chasing un・broken Dreams.
office Dreams since1999
      office_dreams@yahoo.co.jp  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Reborn for the Future
 11月の東海大学園祭に続き、27日にはキラメッセぬまづで沼津プロレス第11戦「沼プロ忘年会’08」を取材。今はなきレジャーニューズ(今秋休刊)紙上で昨年の暮れに沼プロの活動を紹介する記事を上げ、「地域密着団体のモデルケース」と見出しを取ったが、まさしく沼プロを手本とする新たな団体が現れた。沼津の近隣・静岡県富士宮市で来年5月に旗揚げ戦開催を目指す、“宮プロ”こと「富士宮プロレス」である。
 正式な団体の発進を前に、「沼プロ忘年会」のリングに宮プロ勢が早くも登場。“ニジマス戦士”エル・トラウト・ザ・レインボー(「エル」と「ザ」が同居する、何気に超絶なネーミング)と“高原の神秘”エンペラー・ド・アサギリは、宮プロのエースとなる植松寿絵とともにメインの6人タッグ戦で沼プロ勢と対戦し、“戦国戦士”グレート・ザ・KANSUKEもセコンドに付いた。
 20分近い闘いの末、地の利を得た沼プロチーム(駿河永悟&牛神ザ・グレート・アシタカ&“お魚戦士”ヒラキング)に軍配が上がったが、この試合でもアシタカとアサギリが牛キャラ(というか、牛!?)同士でライバル心を燃やすなど、今後の両団体のコラボレーションに期待を抱かせるに十分な展開だった。
 沼津プロレスの地道な活動は、富士宮プロレスを生み出した。このようにいい形で輪が広がっていけば……そこにプロレス再生の一つのヒントがある。

20081227キラメッセ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chibusejoe.blog50.fc2.com/tb.php/169-e378c6dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。