月刊!? 夢うつつ…ジプシーの日々
                    ●※よろずライターにして謎のプロレス業界人~その酔狂で波乱万丈な日常
プロフィール

GypsyJohnny

Author:GypsyJohnny
職業:ライター&エディター。
 浮き草稼業歴約20年。謎のプロレス業界人として暗躍?(某F紙元記者)
愛猫家。adiラー(originals)。

心の師:放浪の殺し屋
少年時代のアイドル:黒い呪術師
男としての憧れ:戦慄のヒットマン

ニックネーム:ペンネームは「丈」(ジョー)なのに、なぜか(ごく)一部から「ジョニー」と呼ばれている……(某レスラーの“好きな有名人”。ちっとも有名じゃあないけど、何か!?)

スポーツ歴:ウェイトトレーニング
 (茅ヶ崎TSG元100kg会員)、
 なんちゃって空手

趣味:☆を見ること(笑)、
 ☆と語らうこと(爆)、
 鉄道旅(時刻表検定5級)、
 パンフ製作

好きなアーティスト☆:
 Kylie Minogue
好きな熟女☆:
 夏樹陽子、池上季実子、松原智恵子、高木美保、草刈民代
好きな女子アナ☆:赤江珠緒
好きな気象予報士☆:寺川奈津美
好きな女海賊☆:メリッサ(小早川知恵子)
好きなネットTV番組:「おっきなコバコ。」

愛唱歌:『JUMP』(忌野清志郎)、『MASQUERADE』(聖飢魔Ⅱ)、『男ばなし』(森進一)、『ど根性でヤンス』(梅さんのテーマ)


Standing on broken Dreams,
Chasing un・broken Dreams.
office Dreams since1999
      office_dreams@yahoo.co.jp  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マット界昨日・今日・明日(完結編?)
 前回の続きを結局10日以上も放置してしまった(やるんじゃないかと思ってたよ!? あいすみません)。さて、前回“(つづく)”としたのはワケがあって、だってタイトルが「~昨日・今日・明日」なのに、「明日」への可能性に触れてないじゃん? と。まぁ、「昨日」も語らず、今日(こんにち)の状況について述べているだけだが…。
 ただ、もはや悠然と構えていられない、との認識は示した。それを重々認識した上で、いかにプロレスと向き合っていくか。一つには、大衆に振り向いてもらうことを諦め、マニアックなファンだけを読者層に、底なし沼の底まで深く深く掘り進んでいく…それも骨の折れる作業ではあるが、やりがいはあるだろう。
 今年、編集に携わった『昭和プロレス激闘録』(6月発刊)は、現役マニアの欲求に応えることを目指した半面、オールドファンの掘り起こしという崇高なる任務をも担っていた(?)。オールドファンがプロレスに熱中した日々に思いを馳せ、PRIDEやK-1しか知らない子や孫に「ワシの若い頃には力道山や馬場・猪木ら、強いプロレスラーがゴロゴロおってのぅ。凶悪な外人レスラーどもを片っ端から……ふがふが」(おじいちゃん、入れ歯はずれてるよ!)と語り聞かせ……って、いやぁ気の長い話だ。
 なんだか少し脱線したような。とにかく、最初から割り切ってマニア受けだけを狙うのも手だが、それではどんどん先細っていってしまう。このご時勢の中、ノアやドラゲーのように若いファンを新規に開拓している団体もある。若いファンを獲得している団体からはまた、若いスターが育っている。しかし、業界全体を活性化する起爆剤となり、世間に届くヒーローとなるにまでは至っていない。
我々関係者は、あくまで裏方であり、リングを側面から盛り立てることしかできない(本来それが使命だろう)。いくら理屈を並べたとて、できることは知れている。当然ながら、救世主たり得るのはレスラーだけである。
 いつまで救世主の出現を待っていられるのか。その間せいぜいできるのは、気長に土壌を耕し続けることぐらい。だが、個人的には7年前、媒体を離れた時点で覚悟はできている。
 ぶっちゃけ、なかなか採算に見合わないため、いっそビジネスとしてプロレスに関わるのは一切やめようかと思った時期もあった(これは業界の斜陽化ウンヌンより、個人の“力”の問題で。“力量”とは言わない)。その都度、見えざる力に後ろ髪を引っ張られてきた。いいかげん引っ張られすぎて、次は毛根ごとゴッソリいってしまうかも(?)。
 そんな薄氷を踏む思いと、自分の中での駆け引きは7年前から続いている。だから毎回、“これが最後になるかも知れない”との覚悟を持って、与えられた仕事に臨んでいる。
 次が最後かも知れないんだから、思いっきり自分の好きなことだけやろう…なんて、豪胆ってかワガママってか向こう見ずな性格だったらいいんだけどね(?)。どのみち、そんな“力”もないし……。ま、幸い次のチャンスも与えられているので、Better than Nothingの精神で人事を尽くすのみ!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chibusejoe.blog50.fc2.com/tb.php/86-d5ad5e77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。