月刊!? 夢うつつ…ジプシーの日々
                    ●※よろずライターにして謎のプロレス業界人~その酔狂で波乱万丈な日常
プロフィール

GypsyJohnny

Author:GypsyJohnny
職業:ライター&エディター。
 浮き草稼業歴約20年。謎のプロレス業界人として暗躍?(某F紙元記者)
愛猫家。adiラー(originals)。

心の師:放浪の殺し屋
少年時代のアイドル:黒い呪術師
男としての憧れ:戦慄のヒットマン

ニックネーム:ペンネームは「丈」(ジョー)なのに、なぜか(ごく)一部から「ジョニー」と呼ばれている……(某レスラーの“好きな有名人”。ちっとも有名じゃあないけど、何か!?)

スポーツ歴:ウェイトトレーニング
 (茅ヶ崎TSG元100kg会員)、
 なんちゃって空手

趣味:☆を見ること(笑)、
 ☆と語らうこと(爆)、
 鉄道旅(時刻表検定5級)、
 パンフ製作

好きなアーティスト☆:
 Kylie Minogue
好きな熟女☆:
 夏樹陽子、池上季実子、松原智恵子、高木美保、草刈民代
好きな女子アナ☆:赤江珠緒
好きな気象予報士☆:寺川奈津美
好きな女海賊☆:メリッサ(小早川知恵子)
好きなネットTV番組:「おっきなコバコ。」

愛唱歌:『JUMP』(忌野清志郎)、『MASQUERADE』(聖飢魔Ⅱ)、『男ばなし』(森進一)、『ど根性でヤンス』(梅さんのテーマ)


Standing on broken Dreams,
Chasing un・broken Dreams.
office Dreams since1999
      office_dreams@yahoo.co.jp  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイズ「2000年問題」(笑)・予告編
 早いもので今日から師走。大掃除には少し早いが、先日、散らかった部屋を片づけていたら、今から6年以上前に、とある携帯ダイヤルの番組(いわゆる携帯サイトと違って、音声ガイダンスが流れるシステム)用に作成していたクイズ問題の原稿が出てきた。
 【スポーツ】【映画】【音楽】の3つのジャンルからローテーションで問題を出していたのだが、毎回2週分10問×2ジャンル=4週分20問を一括で納めなくてはならず(ナレーション録音の都合上とのことだった)、けっこう苦労したことを覚えている。3ジャンルすべてから5問ずつを3週間ごとに納めるんなら、はるかにラクだろうにな~と思ったものだ。
 まぁ、そんな内情はどうでもいい。もう過ぎたことだし。とにかく、2000年当時に作成したクイズ問題の原稿が見つかった。そこで、だ。この場を借りて、その問題を再利用してみようじゃん!って思いついたと。題して、その名も“クイズ「2000年問題」”(笑)。
 2000年問題といえば、1999年から2000年に切り換わる瞬間、コンピューターのプログラミングにトラブルが生じる可能性が指摘され、各企業の担当者たちは戦々恐々という、あれだ。大晦日から元旦にかけて世間が浮かれる中、みんな会社に泊り込んだりして大変だったみたいだね。 その頃まだパソコンすら持っていなかった、基本的にメカに縁遠いオレには無関係の話だったけど。でも、思わぬところで“2000年問題”(?)は起きたんだな、これが。
 1999年と2000年の2年間だけ流行した“ミレニアム”(千年紀)って言葉を、どれだけの人が覚えているだろうか…。あったでしょ、そんな言葉。“ニューミレニアム”とか言っちゃってさ(笑)。で、その2000年からの“新千年紀”と、“新世紀”を混同してる人は少なくなかった。2000年から新しい世紀が始まると勘違いしてた人たちがさ。そんな中の1人が、グレート小鹿こと、大日本プロレス・小鹿信也社長だったのだ(!)。
 あれは忘れもしない、1999年も押し詰まった12月、大日本プロは横浜文化体育館で団体創立5周年記念大会を開催し、小鹿社長はリング上から一席ぶったのだが……。そこで飛び出したのが、「え~、今年で19世紀も終わりですが…」という超絶な発言だった!(爆)
 い、い、いや、2000年から新しい世紀が始まると思い込んでた人たちは多いけど、いくらなんでも、今まで自分が生きてきた日々は20世紀であって19世紀じゃないって基本事項は誰もが押さえてたでしょ! それを堂々と間違えてる人がいた……。
 聞いてる側の驚きをよそに小鹿社長の演説は続く。「来たる20世紀には、大日本を必ずや全日本や新日本と肩を並べる団体に…」(要約)って、大マジメに熱弁を振るっているだけに余計おかしい。たまらず館内からクスクスと失笑が漏れる…。
 その客席の反応に、また小鹿社長がキレる。「何がおかしい!? オレは真剣に話してんだ!!」(要約)って、いやあの、団体のステータスを上げていくという決意を小馬鹿にして笑ってんじゃなくてね…。てな一幕が、身近に起きた“2000年問題”だったと。何ら実害なかったどころか、7年経った今、こうしてネタにまでさせてもらってますが(笑)。

 
 てことで(?)、選りすぐりの「2000年問題」を近くUPいたす。ちなみに、その頃の時事ネタを中心に出題する予定(時事ネタ以外のトリビアみたいのは、また何か仕事で流用するかも知れないので温存!)。では、乞うご期待!?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chibusejoe.blog50.fc2.com/tb.php/96-a382cf40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。